ネットショップ専用テーマ「Flatsome」 WordPress 最強ECサイト

WordPress+WooCommerceでECサイトを始める。アメリカで一番売れているネットショップ専用テーマ「Flatsome」のご紹介。

更新日:

こんにちは。

題名のとおりです。

一番売れているネットショップ向け、WordPressテーマを「Flatsome」といいます。

他にも売れ筋つかってみましたが、Flatsomeは驚くほど強力で、素晴らしい、ECサイト向けテーマです。

今日の結論は以上です。

 

WordPressのテーマ他、デジタル系、IT系のプログラム販売の最大手が「envato」です。

こちらです。

ウル覚えですがテーマフォレストとか、色々WrodPressテーマうっているところありましたが、多分買収でもされたのか、今はこのenvato market一択です。

エンヴェト マーケット って発音でしょうか。

前は別の名前でしたが、改名したみたいです。

意味を調べましたが、Envatoの中でのそのやりとりが削除されていて、わかりませんでした。

WordPressのテーマ以外の方がたくさんある、デジタルマーケット。

そんな感じです。

envato

Envatoで一番売れているECサイト向けWordPressテーマが「Flatsome」

これこの通り。

他にもつかってみたのもありますが、無条件でFlatsomeが一番。

理由は簡単。

「ホームページ画面をみながら操作できる」 からです。

つまり、表示されるページをみながら、追加したり削除したりできるからです。

他のテーマは、エディター画面で操作。ブラウザーで表示させて確認。

視覚的に操作できる。表示される状態を見たままデザイン変更できるのが、Flatsome です。

flatsome

 

60ドルのテーマが4万以上ダウンロードされています。

これだけで2億5000万円以上の売上です。

1年間のサポートが40ドルくらい。

半数がサポート料金はらうだけで毎年1億円の収益。

WordPressのテーマ開発も、うまくいくとここまでになるんですね。

すごい!

 

でも価格の価値はあります。

ただし、いくらつかいやすくても、WordPressの操作に慣れた人でないと結構面倒に感じると思います。

WordPressでブログしか書いたことがなくて、Webデザインもなにもしたことが無い人には、

それでも使えるほどの使いやすさはありますが、Wixとか、カラーミーとか、ストア.jpとかにしておいたほうがいいです。

自分でECサイトを作りたい人、中小企業のECサイト部門を任された人などには最適です。

決済はWooCommerceを使いますから、まだ日本語の納品書などは苦手です。

その辺もクリアの仕方はありますが、とにかくWixやカラーミーの簡単さはありませんので念のため。

 

それでも自分でECサイト構築するには最高に楽だし、美麗なオリジナルサイトがすぐに出来上がります。

他のテーマ

実はWordPressのテーマ全体でみれば、Flatsomeより売れているものがあります。

4番目に売れているBridgeも使っていますが、Flatsomeが圧倒的に楽で使いやすいです。

それにしても1番売れているAvadaは、31万ダウンロードです。

ダウンロードされただけで18億円以上の売上です。

サポート料金は1年20ドルと、Flatsomeの半額。

それでも毎年3億円〜5億円くらい入るっぽいです。

WordPressのテーマビジネスも、英語圏はめちゃめちゃ夢ありますね!

 

envato theme

 

 

というわけで、これからWordPressとWooCommerceでECサイトを構築するのなら、Flatsomeがダントツお薦めです。

 

なお、よくあるテンプレートらしさ、

そのテーマっぽさ

みたいなのは出ません。

ご安心ください。

 

”おまけ”:::最短1時間でネットショップを創るには?

最も短時間でネットショップ創るのなら、Optimizer がお薦めです。

無料で最低限のネットショップも作れます。

海外向けのサイトをこれで1時間で作って、問い合わせが来たこともあります。

では皆さん、がんばってください!

-ネットショップ専用テーマ「Flatsome」, WordPress, 最強ECサイト

Copyright© ワードプレスで作る☆最強ECサイト:2018年版 , 2018 All Rights Reserved.